WEB-SNS集客でお困りなら、商売繁盛!まるかみさま

SNS・集客・ビジネス・アプリ・ライフハック・ネタ

Facebook SNS 集客

【急げ】読み込みスピードが速いサイトにしよう!Facebook対策

投稿日:

8/2の一ヵ月後から順次スタート

Facebookが、読み込みスピードが遅いホームページは、表示優先度を下げる!というニュースが出ました。

Facebookは2日(米国時間)、ニュースフィードの表示について、読み込みの遅いWebページのリンクを貼っている投稿について、表示の優先順位を下げると発表した。

同社によるとユーザーは読み込みの遅いページに当たるとイライラするとし、ページを開くのに3秒かかるだけで40%ものユーザーがサイトを閉じてしまうという。

そのため、モバイルアプリのニュースフィードの表示順位を変更し、来月からは読み込み速度が早いリンクを含むと上位に、遅いリンクを含むと下位に表示されるようになる。

参考:Facebook、読み込みの遅いリンクはフィード上での表示順位を下げると発表

三秒ルールです!

覚えときましょう。

2017.08.02の一ヵ月後から変わっていくみたいなので、早めの対策が必要です。

 

現在のサイト表示スピードを見てみよう。

Google公式の無料ツール

PageSpeed Insights

Webページの表示速度を計測してくれます。

こちらも定番サイトです。

GTmetrix

この二つのサイトで、調べたいホームページのurlを打ち込んでチェックしてください。

 

まるかみさまサイトの対策

今回は、簡単に対策できるプラグインでスピード表示対策してみました。

・WP Fastest Cache

日本語化していて、キャッシュ機能でWordPressのページ表示を高速化

・EWWW Image Optimizer

アップロードされた画像を自動で圧縮・最適化してページ表示を高速化

・Autoptimize

HTML、CSS、JavaScriptの縮小、最適化してページ表示を高速化

 

ほかにも、やり方はたくさんあるでしょうが、簡単に対策できるものだけに絞りました。

 

まるかみさまサイトの診断結果

2017.08.05現在

PageSpeed Insightsの診断結果

モバイル:Poor 55/100

パソコン:Needs Work 67 / 100

こんな残念な表示速度だったものが・・・。

 

GTmetrixの診断結果

PageSpeed Score:D(64%)

YSlow Score:E(51%)

こんな残念な表示速度だったものが・・・。

たった3つのプラグイン入れて、表示対策しただけですが、予想以上に、改善されました。

簡易的ですが、Facebookの優先表示対策はできたかな。

SEO対策のためにも、今後も表示スピードの改善をしていきたいと思います。

 

【注意】プラグインをインストールしますので、バックアップをとって、自己責任でやってください。

 

まるかみさまの独り言

神「次の段階は、お金払って有料プラグイン導入するのが簡単そう」

 

参考サイト

【プラグイン】 キャッシュ制御 WP Fastest Cacheの設定と使い方

ブログをダイエット!簡単15分でWordPressを高速化する為の5つの「減らす」設定

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でYoshi Kamiokaをフォローしよう!

PICK UP

1

野菜を組み合わせて、人の顔作っちゃおう! 野菜を使って、集客できないかなーと、探していたら。 一度見たら、忘れられないも ...

2

WordPress作っていくよ。 2018.02.06更新 WordPressテンプレート Affinger4proをテ ...

-Facebook, SNS, 集客

Copyright© WEB-SNS集客でお困りなら、商売繁盛!まるかみさま , 2018 All Rights Reserved.